海水浴シーズン到来!

いよいよ北海道にも短い海水浴シーズン到来ですね。

アウトドアで大切なのはケガをしたり事故に巻き込まれたりしないことですね!

そこで離岸流って言葉を知ってますか?

離岸流とは、海岸に打ち寄せた波が沖に戻ろうとする時に発生する強い流れの事です。

波は沖から海岸へ打ち寄せますが、海水はどんどん岸に貯まるので、どこかから沖にもどろうとします。
この時、岸から沖の方へ向かって一方的に流れる速い流れのことを離岸流(リップカレント)と呼びます。

 

離岸流に流されると、知らず知らずのうちに沖まで流されてしまうことがあるので、注意が必要です。

では、離岸流に流されてしまった場合ですが、

・あわてず落ち着く(パニックにならない)。

・可能であれば、まわりの人に流されていることを知らせる。

・岸と平行に泳ぐ(岸に向かって泳がない)。

・沖向きの流れを感じなくなったら、岸に向かって泳ぐ。

・泳ぎに自信のない方は、無理に泳ごうとせず浮くことに専念する。

以上の事を心がけて、短い夏を満喫くださいね!

かわちゃん

 

1+